« Primary Colors (Penguin Readers: Level 4 S.) | トップページ | American Revolution: A Nonfiction Companion to Revolutionary War on Wednesday (Magic Tree House Research Guide) »

2005年1月23日 (日)

Open Season

Open Season
Linda Howard
Pocket Books (Mm) 2002-06-01


by G-Tools
総語数92,000、YL6
★★★☆☆+

真面目で地味な図書館司書デイジーは、34歳の誕生日の朝に今までの冴えない人生にピリオドを打とうと決意し、ファッションとメイクを変えて大変身、実家を出て一人暮らしを始める。夜遊びデビューも果たしたデイジーは、警察署長のジャックと急接近するが、ある日ナイトクラブで見てはいけないものを見てしまったために命を狙われるはめになる。

あちこち浮気をしていたのだが、やっと読み終わった。微妙に放り投げ損なった、という感じも無きにしもあらず。つまらないというわけではないんだけど、読んでて頭の中で上手く映像化されない感じがちょっともどかしかった。要は、私にはちょっとキリン読み(背伸びし過ぎ)だったんだろう。

それまでつましく暮らしてきたデイジーが「今までの自分を何とかしたい!」と心身ともに開放されて(開き直って?)いく様子は楽しかったけど、全体的にはやや安直か。ロマンチック・サスペンスとはいえ、かなりコメディ色が強いし、こういう軽めのお話はむしろ映画で見たい。元SWATのマッチョで強引なバツイチヒーロー(36歳)にヒュー・ジャックマンなんか如何でしょう?

うーん、しかし、ロマンス小説だったら、ヒストリカルの方が雰囲気があって断然好みだなぁ(ということが今回分かった)。それにしても、現代モノよりも歴史モノの方が読み易いと感じる私の英語力っていったい何なんだ。。。

|

« Primary Colors (Penguin Readers: Level 4 S.) | トップページ | American Revolution: A Nonfiction Companion to Revolutionary War on Wednesday (Magic Tree House Research Guide) »

洋書多読(一般PB)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/2674542

この記事へのトラックバック一覧です: Open Season:

« Primary Colors (Penguin Readers: Level 4 S.) | トップページ | American Revolution: A Nonfiction Companion to Revolutionary War on Wednesday (Magic Tree House Research Guide) »