« 90万語通過 | トップページ | Owl Moon »

2005年1月31日 (月)

TOEIC文法 急所総攻撃

TOEIC文法 急所総攻撃
長本 吉斉
明日香出版社 1995-08


by G-Tools
★★★★★

TOEIC文法セクション、ドーピング用教材。はっきりいうけど、これを一生懸命やったからといって、英語力自体がアップするわけではない(所詮ドーピングはドーピングでしかない)。ただし、スコアは上がる(少なくとも私の場合は、ですが)。そもそも、TOEICのスコアが高い=英語力がある、という話でもないのだが、その辺は大学受験と同じで潔く割り切ってしまった方が良い。まぁ、いってみれば必要悪みたいなモンかと。

内容は、講義のようなくだけた文体の解説がメインで、字もデカいしかなりとっつき易い感じ。受験参考書の「○○講義実況中継」にちょっと近いかも。どちらかというと問題集というより参考書的な本だけど、練習問題の量もそれなりにある。
この本の一番良い点は、やみくもに問題にあたるだけでは中々身に付かない、コツやテクニックのようなところが丁寧に解説されていること。TOEICはかなり時間との勝負なので、要領良く、というのはとても大事。

満点を目指す人にはどうだか分からないけれど、800~900点ぐらいまでだったら充分効果があると思う。この手の本はあまり時間をかけずにやるのが吉。直前に2回ぐらいこなせればかなり効果的だと思うけど、私は1回しかできなかった。次回受ける時はちゃんと復習します…。

|

« 90万語通過 | トップページ | Owl Moon »

英語学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/2760128

この記事へのトラックバック一覧です: TOEIC文法 急所総攻撃:

« 90万語通過 | トップページ | Owl Moon »