« 今日は「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」発売日 | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション »

2005年2月 6日 (日)

Real Love: The Drawings for Sean

Real Love: The Drawings for Sean
John Lennon Al Naclerio
Random House Childrens Books 1999-05-01


by G-Tools
★★★★★

はるばるアメリカから到着した。お待ちしておりました。
ジョン・レノンが愛息ショーンのために描いたイラストをまとめた本である。思ったよりもずっと小ぶりで、なんとも可愛らしい印象。英文は、全体の90%がオノ・ヨーコによる序文で、イラストについてるタイトルはジョンによるもの(ショーンとの共作?)だけど、いわゆる本文らしい本文は無し。なので、英語を読むという観点からは、あまり有益ではない。だがしかし。

これは良い。
「ジョンが描いた絵」という前提を無しにしても、十分魅力的な絵本である。ジョン・レノンは仮にミュージシャンにならなかったとしても、イラストレーターとしても成功したんじゃないかな、と思わせるほど。
彼の音楽とかなり共通する部分があると思うけど、いわゆるプロフェッショナル、職人芸というのとは違って、あくまでセンスで勝負という感じの、自由で縦横無尽、イマジネーションに溢れたイラストである。全体的にとてもカラフルで、レインポーカラーなイラストなんだけど、目がチカチカするようなことは無い。かなり落書きっぽい雰囲気もあるけど、それがまた魅力的な味になってたりもする。
動物の絵がほとんどで、例えば「犬と鳥が合唱しているところ」「ベッドにいるピンクの象が眠ろうして羊を数えている図」「歌うアザラシたち」など。どれもすごくユーモラスでキュートだし、ついてるタイトルも魅力的だ。

父親にこういう絵を描いてもらえたショーンが羨ましいと思う。
たった5歳で父親を亡くすのはもちろん大きな悲劇なのだが、それまでの5年間は限りなく幸福なものだったんじゃないかな。幸せな時間は間違いなくあったんだなぁ、そんなしみじみとした思いにかられずにはいられない絵本。

|

« 今日は「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」発売日 | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション »

洋書多読(児童書・絵本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/2823667

この記事へのトラックバック一覧です: Real Love: The Drawings for Sean:

« 今日は「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」発売日 | トップページ | ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション »