« Star Wars: The Last of the Jedi #2, Dark Warning | トップページ | [映画]恋は邪魔者 特別編 »

2005年8月29日 (月)

[映画]オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション

B0007D3NK4オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション (初回限定生産)
ジェラルド・バトラー ジョエル・シュマッカー エミー・ロッサム
メディアファクトリー 2005-08-26

by G-Tools

「オペラ座の怪人」DVDが到着。映画館でも「ちょっと長いな」と思ったけど、家で見るとますます長い。見てると途中から超豪華なBGMと化していくような。

今回は、内容のレビューではなくて、劇場版から修正された字幕について。一応、ネタバレ注意。







今回の字幕修正の最大の焦点、「情熱のプレイ」。とりあえず「プレイ」は無くなって、「情熱の受難劇」になった。どうしても「情熱」を残したかったと見える。
なお、辞書を引くと「passion play」=「受難劇」なんだけど、必ずしも「受難劇」という意味だけではなくて、passionを「男女の情欲」の意味に取って、文脈によっては男女の性的な行為を指すという話もある。なので、ここの訳語として、「受難劇」が100%の妥当性を持っているのかどうかは議論が分かれるのかもしれない。
それにしても、「情熱の受難劇」って一体どんなだ?

「You are not alone」のところは「あなたに惹かれたことを!」から「あなたが孤独ではないことを!」に変更。

Pitiful creature of darkness.
What kind of life have you known?
God give me courage to show you
you are not alone.

暗闇に息づく何と哀れな生物。
あなたは一体どんな人生を知っているの?
神様が与えて下さった勇気であなたに示そう。
あなたが孤独でないことを!

というわけで、前後の矛盾も無く、ここでクリスティーヌを満たした感情がファントムに対するPity(哀れみ、慈愛)であることが良く分かる訳になった。クリスティーヌ、これで尻軽女とか二股女とか言われなくなるよ。良かったね。

さしあたり、破壊力満点な2点が改善されたことは喜ばしい。恐ろしいことに、「You are not alone」が変わっただけで急に切ないお話に見えてきた。

とはいうものの。

「ファントム・オブ・オペラ」「エンジェル・オブ・ミュージック」「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」「マスカレード」等々、「日本語になってません」「字幕は字数制限があるって散々言ってるけど、これだと字数増えてますけど?」なカタカナ多用はそのまま。なんでそんなにカタカナ使いたいかなぁ。音声に合わせようってことなのかもしれないけれど、冠詞が抜けてるところは音と字幕が一致しなくて気持ち悪いし。もちろん、カタカナの方が概念が正確に伝わるというのならその方が良いけれど、そういう訳でもなく、カタカナを使って逆にニュアンスがおかしくなっているところもある。「地を揺るがすその足音 あのドラムの響き!」(太鼓で良いかと。戦鼓のことでしょ?)とか「あなたは舞台のファーストレディー」(ファーストレディーというと大統領夫人をイメージするんですけどね)とか。

最後の三重唱は、3段にしても良いから3人分載せて欲しかった。DVDなんだから、仮に追っかけ切れなくても後で確認できるんだし、大事なシーンの場合、多少文字数が増えたって良いと思うんだけど。

今回の字幕修正は、なるべく元の字幕を生かしながら、目立ってクレームの多い箇所は直しました、という感じかな。誤訳も残ってるし、日本語の語法的におかしいところもあるし、全体的に「修正」の限界を強く感じさせる。「修正」である以上、事実誤認や明らかな誤訳、要するに致命的な箇所以外はいじり難いということだろう。確かに、人の原稿に手を入れるというのは非常にデリケートなことだし、ましてや、相手があんな大御所になってくるとやり難いことだろうことは容易に想像ができるのだが。

「キングダム・オブ・ヘブン」の字幕もDVD化に際して修正されるらしいけど、ちょっと心配になってきた。

|

« Star Wars: The Last of the Jedi #2, Dark Warning | トップページ | [映画]恋は邪魔者 特別編 »

オペラ座の怪人」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/5692259

この記事へのトラックバック一覧です: [映画]オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション:

« Star Wars: The Last of the Jedi #2, Dark Warning | トップページ | [映画]恋は邪魔者 特別編 »