« The Hidden Past (Star Wars Jedi Apprentice) | トップページ | Long Way Round »

2006年1月16日 (月)

週間STの山

ここ数年、週間STを定期購読している(実をいえば、ほぼ積読状態なのだが、映画の記事が充実しているのでなかなか定期購読を切れない、という状況だったりする)。

週間STとは、The Japan Timesが出している、英語学習者用の週間新聞である。欄外にキーワードの和訳が載っていたり、一部日本語のコーナーがあったりと、日本語と英語の割合は7:3くらいで、辞書が無くても読めるので楽。内容も政治・経済・文化・スポートと幅広い分野をカバーし、またコラムや英語学習のコーナーも大変充実している。このコラム、執筆陣の国籍・バックグラウンドが様々で、日本にいる外国人によるものを始め、英語圏に留学・就職している人の現地レポートなども豊富で、面白いものが多い(余談だが、「ダーリンは外国人」のダーリンことトニー・ラズロ氏もSTコラムの執筆者の一人)。

普通の日本語の新聞であれば定期的にさくっと捨てるのに躊躇いは無いのだが、この週間ST、硬派の雑誌のような雰囲気があり、あっさり捨てるにしのびないものがあった。とはいえ、購読して数年、そろそろどうにもならなくなってきたので、嫌々ながら整理整頓を決行することに。この整理整頓、物を捨てるのが嫌いな私にとっては、かなり苦痛な作業なのだが、雑誌はともかく新聞くらいは捨てないと、ということくらいは一応理解しているのでね。

とはいえ、全部まとめてガバっと捨てるのもナンだし、何より勿体無いので(貧乏性)、とりあえず中を吟味しながら捨てるものと保存するものを分類することにした。というわけで、ひたすら、斜めに読む、読む、読む、分類。斜めに読む、読む、読む、分類。斜めに…(まだまだ続く)。

いつもこのくらい真剣に読んでいれば、時事英語のボキャも簡単に増えるんだけどなぁ…。

|

« The Hidden Past (Star Wars Jedi Apprentice) | トップページ | Long Way Round »

英語学習」カテゴリの記事

コメント

青猫さん、こんにちは!
ご無沙汰していますm(__)m

私も週間ST購読してました~。でも、見事に積まれていました・・・(--;
映画のコラムや記事が捨てられなくて取っていましたが、お財布事情により購読を止めてかなり経ちます。やっぱり再開するか?と心揺れながらも、TIMEが斜め読みで積まれているのにそこに週間STも追加されるのはどうよ?と思ってまだ申込めず。。(汗)

でも、面白いですよね、ST。ダーリンは外国人のトニー・ラズロ氏も執筆陣に入っているとは知りませんでした。

うちもTIMEが1年半分ほど捨てられずに置いてあります・・・ 捨てられない同じく貧乏性なヤツです。でも、もう置き場所が・・・

投稿: alex | 2006年1月19日 (木) 11:14

alexさんはTIMEですか。。。STよりもさらに捨てにくそうですね。私の場合、雑誌類は捨てちゃったら二度と手に入らないかも!って思ってしまって、本当に捨てられないです。

STの山も、三分の一くらい崩したところで挫折しました。。。昔のニュースを読みながら色々と考えてたら、全然作業が進みませんでした(^^;)。

「きっちり読んできっちり捨てる」を実践できる日は果たしてくるのだろうか…。

投稿: 青猫 | 2006年1月19日 (木) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/8188569

この記事へのトラックバック一覧です: 週間STの山:

« The Hidden Past (Star Wars Jedi Apprentice) | トップページ | Long Way Round »