« ジョン・ハウ:ファンタジー画の世界inカナダ大使館 | トップページ | ブラームス:交響曲第1番 のだめカンタービレ »

2006年3月16日 (木)

「のだめカンタービレ」キャラクターBOOK

4063720799「のだめカンタービレ」キャラクターBOOK
講談社 2005-10-28

by G-Tools

この手の企画本としては、内容が充実している。こういうのって、本編を丹念に読めば分かることしか書いてない物が多いけれど、これはなかなかよくできている。
まず、キャラクター・データの項は、それぞれの設定が詳しく載っていて、本編に載ってない情報も結構ある。あと、クラシック入門みたいなコーナーでオケの編成・楽器の解説が載ってるのも親切だし、現在活動中のプロの演奏家による、弾き手側の視点に立った楽曲解説が面白い。「ボレロはインテンポ(メトロノーム通りの一定したテンポ)でやってると、聴き手にはノロく聞こえるから微妙にテンポアップしながら弾く」とか「ブラ1の冒頭のティンパニはついつい張り切りすぎちゃって指揮者に注意されちゃう」とか。確かにここぞとばかりに、ドンドコ叩きまくってる人いるね。。。

実は、一番のお気に入りは「千秋のお料理レシピ」だったりして。紹介されてるのは「おフランス風田舎煮込み」だけだけれど、簡単で美味しいのでよく作ってる。

|

« ジョン・ハウ:ファンタジー画の世界inカナダ大使館 | トップページ | ブラームス:交響曲第1番 のだめカンタービレ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

青猫さん、
のだめキャラクターBookを私も読みました。よかったです。オススメの千秋フランス風田舎煮込みもおいしかったです。明日のブログにも載せるつもりです。それからも一つオススメの「ツィマーマンのラフマニノフ、ピアノ協奏曲第2番」のCD、注文しました。届くのが楽しみです。
お仕事、お忙しいようで、どうぞお体に気をつけて♪

投稿: コニコ | 2006年9月18日 (月) 20:40

コニコさん、こんばんは。

フランス風田舎煮込み、鍋に放り込んであとはほとんどお任せで、簡単で美味しいですよね♪
よろしければ、ラフマニノフのご感想もお聞かせくださいね~(ちょっとドキドキ)。

>お仕事、お忙しいようで、どうぞお体に気をつけて♪

ありがとうございます(;;)。。。なんか「ちょっとした近況」が愚痴モード全開になってきてまして、皆さん、すみませんって感じです(^^;)。

投稿: 青猫 | 2006年9月25日 (月) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/9119962

この記事へのトラックバック一覧です: 「のだめカンタービレ」キャラクターBOOK:

« ジョン・ハウ:ファンタジー画の世界inカナダ大使館 | トップページ | ブラームス:交響曲第1番 のだめカンタービレ »