« 動くツィマーマン | トップページ | 絶版CDをめぐる冒険 »

2006年3月11日 (土)

紅茶

うちにある紅茶三種。全部ダージリン。これに職場の"置き茶葉"が加わるわけだが、それは割愛。

3teas

ウィンターフラッシュ(オカイティ茶園)というのはちょっと珍しい種類(普通ダージリンは、ファーストフラッシュ(春摘み)、セカンドフラッシュ(夏摘み)、オータムナル(秋摘み)という分類になる)。香りがちょっと春っぽくて爽やかで、味は秋っぽいというか。

それから、別の紅茶屋さんから、オカイティのオータムナル。オカイティもちょっと興味がある茶園だったし。

がぶ飲み!キャッスルトンというのは、お買い得ダージリン。何しろ一日1リットルも飲むのでね。。。キャッスルトンというのはダージリンきってのブランド茶園だけれど、これはブロークンタイプで(比較的)安い。下手な大手メーカーの缶入り紅茶買うよりかは良いような。

ちなみに、ネットでよく使うお店はセレクト・ショップ(楽天店舗もあり)、シルバーポットかな。紅茶のお勉強にも良い。

|

« 動くツィマーマン | トップページ | 絶版CDをめぐる冒険 »

お茶と甘い物」カテゴリの記事

コメント

"がぶ飲みダージリン"?一日1リットルですか?^^;それはお財布よりもまず胃袋のほうが強靭でないと。

ところでZ氏の奏でるラヴェルのピアノ協奏曲をポチッとなしてしまいました。いくらショパンで評価高いからといって、最初からそこに固執しなくてもいいだろう、と好みの演目を弾いていないかと探していたら行き当りました。こういうのを初心者向けというのか、とにかくサンプル音源を聴いてみたら面白そうだったので。

投稿: 玉兎 | 2006年3月12日 (日) 08:56

夏の真っ盛りのある日、歯医者に定期検診に行ったら
「あなた、紅茶飲みでしょ~」
と指摘されました。歯に茶渋が付いているんだそうな。歯垢がついているのは甚だ嫌だけれど、茶渋ってのも何だかなぁと思う今日この頃。
今日は朝から細かい雪が少しずつ降っています。まだまだ寒いので、ストーブ背負いつつミルクティー啜ってます(←結局飲んでる)

投稿: パインツリー | 2006年3月12日 (日) 13:22

玉兎さん
幸いにして、紅茶だけで胃袋にくることはほとんど無いのですが、色々と物事が切羽詰ってくるとやはり胃袋が「紅茶一日1ℓ」に耐え切れなくなります。。。
ラヴェルの協奏曲、ぽちっとなさいましたか!あれ、ちょっとジャズっぽいところもあったりして、とても面白い曲です。ツィマーマンは生き生きしてるし、オケも破綻が無くてすごーく上手です(^^)。カップリングの「左手のためのP協奏曲」も良いです(ホントに左手だけで弾いてるのかよ?と疑わしくなる、恐ろしい運動能力…)。

パインツリーさん
私も先日歯医者さんに行ったので、「あ、紅茶飲み」と思われたんでしょうね(^^;)。
そちらは雪ですか。寒そうですね~。3月は花粉が飛んだり冬に逆戻りだったりと、意外と過ごしにくいですよね。紅茶を飲んで風邪(インフル?)防止につとめましょう(やっぱり飲む(^^;))。

投稿: 青猫 | 2006年3月12日 (日) 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/9032785

この記事へのトラックバック一覧です: 紅茶:

« 動くツィマーマン | トップページ | 絶版CDをめぐる冒険 »