« ピアノのおけいこ | トップページ | 北上旅行記2 »

2006年5月12日 (金)

北上旅行記1

遅いGW休みだったけれど、近年稀に見る充実したバカンスであった。

ことの起こりはこうである。

元々私はKrystian Zimerman(クリスティアン・ツィメルマン/ツィマーマン)の大ファンではあったのだが、トドメとなったのが、「ショパン:バラード.幻想曲」である。仕事の憂さ晴らしで買ったそのCDを聴きながら、何があってもお髭氏に一生ついて行くと、堅く心に誓ったのである。

そして、これ以上無いというタイミングで、お髭氏来日、日本ツアー敢行である。諸事情あって大幅に出遅れつつも、とりあえずチケット1枚は押さえられた。

そして、北の地にお住まいのPさんからは「お髭氏、盛岡にいらっしゃいますよ」という強烈な誘惑の声が。うーむ、Pさんに会えるし、花も見頃だというし、何よりチケットが安くて残席もまだまだある。しかも日本ツアー初日だ。。。EP3のアナキンよろしくグラグラな私ではあったのだが、GW休みが決まらなくてグズグズしているうちに、なんとSさんがお髭氏を聴きに盛岡にいらっしゃるという。えええ?マジですかー?!

そして、私の仕事が不規則だったり佳境だったりするので、「お髭氏のコンサートの日に、突然仕事を突っ込まれて行けなくなったらどうしよう!」という恐怖心が沸き起こり、「行ける時には聴きに行っちゃおう。次いつ来るか分からんし!」モードになってしまった。ぶち切れた、ともいうのだが。

幸か不幸か(幸だ)、コンサートに支障の無い日程で休みも確保できた。ちょうどその頃は一年で一番シンドイ頃だったので「これくらいのことしたってバチは当たらんさー」とばかりに、さっくり盛岡行き決定。
そしたら、Jさんまでお髭氏に会いに遠征すると仰るではないか。うわぁ、駄目モトで誘惑したら誘惑できちゃったよ。。。しかしこれは果たして指輪オフなのかお髭氏オフなのか。

長くなってきたので、続く(またか)。

|

« ピアノのおけいこ | トップページ | 北上旅行記2 »

Pianist: Krystian Zimerman」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/10034374

この記事へのトラックバック一覧です: 北上旅行記1:

« ピアノのおけいこ | トップページ | 北上旅行記2 »