« ツィメルマン・リサイタル NHK放映日 | トップページ | [映画]STAY ステイ »

2006年7月 1日 (土)

Classic Aid: United Nations High Commissioner for Refugees Benefit Concert

Classic Aid Benefit Concert: Yepes/L.Maazel/Mehta/Rampal/Ozawa
Maazel,Ozawa G. Kremer J. Williams Z. Mehta Yepes, Zimerman Salonen
CBS

by G-Tools

日本アマゾンの商品頁が無いようなので、米アマゾンの頁を。

1986年9月30日にジュネーヴで行われた、国連難民高等弁務官事務所による慈善コンサートのCDである(一部の音源はライヴじゃないみたいだけど)。
コーディネーターは指揮者のロリン・マゼールで、各演奏家はノーギャラで出演し、コンサートの収益、CDの売り上げは全て難民対策に当てられたとのこと。

出演者は、錚々たる面子である。ざっと見ただけでも、ギドン・クレーメル、アンネ=ゾフィー・ムター、ジャン=ピエール・ランパル、フランク=ピーター・ツィマーマン(こちらはZimmermannね)等々。そして、我らがクリスティアン・ツィメルマンもショパンのバラード第3番で参加している。

お髭氏のバラ3は基本的にはCDとあまり変わらないと思うけれど、綺麗に綺麗に作り込んだ感のあるCDとはちょっと違って、ああやっぱりライヴはライヴだな、という感じ。これはこれで良し。

どうでもいいけど、これのブックレットのお髭氏、ペイズリーっぽい柄のネクタイしてるけど、好きなのかな?(この前の記者会見もペイズリーだったような)

|

« ツィメルマン・リサイタル NHK放映日 | トップページ | [映画]STAY ステイ »

Pianist: Krystian Zimerman」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!青猫さんの日記を読んで、そうだそうだ!このCD持ってたんだぁと思い出して、探し出してみました。懐かしい・・・。ツィメルマンは左の下の方に小さく写ってるだけですね。たしかNHKでも少しだけ放送されたような?記憶が曖昧ですが・・・。私自身もいつがツィメルマンとの出会いだったのか、あれこれひっくり返していたら、85年の新日本フィルのチラシが出てきました。若いです。小澤さんとのブラームス2番でした。

投稿: Yoshimi | 2006年7月 7日 (金) 01:07

こんばんは。
85年というと、まだ20代!そんな若い頃からご存知だなんて良いですね~。ブラームスのP協奏曲2番を弾く若ツィメルマン、さぞやオットコ前だったことでしょう…(バーンスタインとのライヴ映像、大好きです)。

でも先日、家人には「○○(私)はきっと、すごく若い頃のツィメルマンにリアルタイムで出会ってたとしても、多分好きにならなかったよね。昔のツィメルマンは、君のタイプと違う」(←お顔の話ではありません(笑))なんて言われました。まぁ、なんかそんな気もします。単にミドル好きなだけかもしれませんが…。

投稿: 青猫 | 2006年7月 8日 (土) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/10746501

この記事へのトラックバック一覧です: Classic Aid: United Nations High Commissioner for Refugees Benefit Concert:

« ツィメルマン・リサイタル NHK放映日 | トップページ | [映画]STAY ステイ »