« さて予習 | トップページ | アンスピ&大ポロ »

2007年10月31日 (水)

お御足情報

正確にはお御足情報ではありませんが、日本ツアーは問題なく決行されるそうです。


一応、裏取りました。

でも結局何のケガだったのかは不明…。
大番長、役立たず。

|

« さて予習 | トップページ | アンスピ&大ポロ »

Pianist: Krystian Zimerman」カテゴリの記事

コメント

日本ツアー決行ですか! それはよかった~♪
お御足のお怪我も大したことではなかったのですね。

コンサートの記事を読ませていただくのが今から楽しみです。

投稿: バラード | 2007年11月 1日 (木) 04:35

バラードさん

大怪我というわけではなかったようですね。私も、とりあえず安心しました。
USツアーは、ピアノの搬入・設置をするのに足が踏ん張れなくて云々という話が某所にありました(それだけが理由ではないみたいですが)。確かに、軽い捻挫くらいでも、肉体労働含むとなるとちょっと無理だなぁと思いました。スタインウェイのフルコンだと480Kgくらいでしたか(^_^;)。ピアノをうんせ、うんせと押してるツィメルマンさんの姿を思いっきり想像して、ちょっと笑ってしまいました…(ピアノ運搬機を使っても結構重労働かと)。

投稿: 青猫 | 2007年11月 1日 (木) 21:49

首からタオルさげて、汗をふきふきpianoを押しているのでしょうか?
せめて汗でもふかせていただきたいかと・・・。(*^。^*)

投稿: Melody | 2007年11月 1日 (木) 23:35

よかった、よかった。
それにしても、驚きました!!
ピアノの搬入はご本人がそんなに力を出してやっていたとは!!わたしは、なんとなく、誰か専門のスタッフがやっているような気がしていました。
人任せではなかったのですね。
今度、コンサートで演奏されているお姿を見る時、ピアノを設置する姿を想像してしまいそうです(笑)

投稿: プーとパディントン | 2007年11月 2日 (金) 04:50

Melodyさん

ぶは~、首からタオル!
スタッフはいるんでしょうけれど、かの君が一番汗水たらして押してそうです。。。
自分のことは自分で、というか、人任せにできないんだろうな~と想像してます(^_^;)。

投稿: 青猫 | 2007年11月 2日 (金) 21:03

プーとパディントンさん

マイ楽器って、よく知らない人には触らせたくないかもって思います。だから、自分と調律師さん(?)とでやっちゃうぞって感じになるのかも?

昔の雑誌の記事に、ピアノを運ぶトラックを自分で運転して、、、なんて書いてあって、「ホンマかいな」と思ったんですけれど、本当にやってる(た?)みたいですね。

先の日本ツアーでは、楽屋口に専門業者さんのトラックがとまってました。さすがに日本ではトラックの運転はしないみたいです(^_^;)。

投稿: 青猫 | 2007年11月 2日 (金) 21:15

>人任せにできないんだろうな
本当にそういう感じしますよね。
ピアノがトラックに運び込まれるまできちんと
確認している姿がなんとなく目に浮かぶような・・・。
何にしても、愛すべき人です。。。

投稿: Melody | 2007年11月 4日 (日) 23:21

Melodyさん

コンサートごとに、ピアノの搬入、設置、調整、搬出(その他諸々)をやってるんですよねぇ。。。業者さんやスタッフさんがいるんでしょうけれど、そういう演奏以外の部分にかけるツィメルマンさんのエネルギーたるや、並大抵ではないなぁと、改めて感心してしまいます。
でも、やる以上は嬉々としてやってのではないかと、、、。
本当に愛すべき人ですね♪

投稿: 青猫 | 2007年11月 5日 (月) 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/16934992

この記事へのトラックバック一覧です: お御足情報:

« さて予習 | トップページ | アンスピ&大ポロ »