« ややトチ狂い気味に | トップページ | CD散財録 »

2007年12月26日 (水)

2007年に見た映画

ダーウィンの悪夢
マリー・アントワネット
善き人のためのソナタ
不都合な真実
クィーン
ハッピー・フィート
スパイダーマン3
あるスキャンダルの覚え書き
300(2回)
プレステージ
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
魔笛
ファウンテン 永遠に続く愛
リトル・チルドレン
ハリー・ポッター 不死鳥の騎士団
ボルベール
シッコ
ミス・ポター


18本。
今年は1~4月が超多忙期、11月がハンガリアン・ダンス5番状態(イメージ映像「チャップリンの独裁者」の床屋のシーン)で、現在もその余波を引きずっていることを考えれば、本数的にはまぁこんなものでしょう。
とはいえ、デイヴィッド・リンチの「インランド・エンパイア」は見たかったな…。
「タロット・カード殺人事件」「、「4分間のピアニスト」」はまだいけるかも?
あ、「魍魎の匣」も見なくては。

来年はとりあえず、りどりんの「アメリカン・ギャングスター」を見たいです。デンゼル様っっっ。
あと、アン・リーの「ラスト、コーション」。

|

« ややトチ狂い気味に | トップページ | CD散財録 »

映画」カテゴリの記事

コメント

今年もお付き合いいただきありがとうございました。
私は20本22回、映画館に足を運びました。
体調不良で2月~4月に出歩くことが出来ず、「ハッピーフィート」と「不都合な真実」を見に行けなかったのが残念です。
音楽からはすっかり遠のいてしまいました。仕事で伴奏するので精一杯な、怠惰なピアノ弾きになっちまっただフロドの旦那。なので、こちらの記事を読んで、聴いた気になってます。
12月に「ホビットの冒険」話題が突然進展したので、来年はそれがらみのニュースが出てくるのを楽しみにしつつ、年末を過ごしております。青猫さんも、どうかよいお年をお迎えください。

投稿: パインツリー | 2007年12月31日 (月) 00:52

パインツリーさん

2008年明けましておめでとうございます。
昨年もお世話になりました。

2007年は20本でしたか。
年末年始は何かご覧になりましたでしょうか。
元旦は映画の日で安いこともあって、映画館は結構混んでますね。

気持ち(&体力)に余裕がないと、映画だの音楽だのはなかなか楽しめないものではありますが、余裕がないからこそ、その手のモノに救われるということもあるのではないかと思います。なので、今年も、多少無理してでも色々見聞きする所存でございます。

今年はホビット関連は、色々話題が多そうですね。PJはネットの重要性はよく承知してますし、情報の出し惜しみをあまりしませんから、楽しみですね(^_^)。

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: 青猫 | 2008年1月 1日 (火) 20:35

相変わらずの少数精鋭に感服しております。
ウチのベストの8作品が入っているという驚き。
おらは無駄に見すぎた気がしてきますだ・・・

そんな訳で今年も宜しくお願いいたします。

投稿: びよ@くまんちゅう | 2008年1月 2日 (水) 02:03

びよ@くまんちゅうさん

あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

昨年はあと5~6本は見ても良かった感じです。
びよさんは100本超えたんですよね。さすがに三桁になると異次元です。

今年の一本目は、「4分間のピアニスト」が映画館休館で見られなくて、「俺たちフィギュアスケーター」と「ハコ」と悩んで「ハコ」にしときました。って、この選択肢って、どーなの(^_^;)。

投稿: 青猫 | 2008年1月 2日 (水) 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/17393929

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年に見た映画:

» 2007年映画総括(劇場) [Wilderlandwandar]
2006年の記事を読み返したら年間44本だったって!2007年は何本なんだ?上半 [続きを読む]

受信: 2008年1月 2日 (水) 01:50

« ややトチ狂い気味に | トップページ | CD散財録 »