« 春のおやつ | トップページ | ブラームス ピアノ協奏曲第1番 »

2008年4月 7日 (月)

CD散在録

B00000C28MBrahms: Piano Concerto No. 1
Leonard Bernstein Johannes Brahms Glenn Gould
Sony 1998-09-25

by G-Tools

グールド&バーンスタインによるブラームスのピアノ協奏曲第1番。
バーンスタインが演奏に先立ち、「この演奏はオーソドックスなものではなく、私としてはグールド氏のコンセプトに全面的に賛成はいたしかねるのです」云々というスピーチを行ったという演奏。要するに、バーンスタインがグールドに対して折れたわけだ。。。

第一楽章のテンポが遅いというのが一番のポイントなんだろうけれど、まぁでも晩年のバーンスタイン&ツィメルマン盤も大分遅いし。
当時どういう受けとめられ方をしたかはともかく、今聴くとそんなに変でもないような気がする。

<追記>
バーンスタインのスピーチですが、スクリプトがどっかに落ちてないものかと探してみたらしっかりありました。
When Bernstein met Gould

|

« 春のおやつ | トップページ | ブラームス ピアノ協奏曲第1番 »

CD散財録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/40806460

この記事へのトラックバック一覧です: CD散在録:

« 春のおやつ | トップページ | ブラームス ピアノ協奏曲第1番 »