« <モーリス・ベジャール追悼 特別公演>モールス・ベジャール・バレエ団 2008年日本公演 | トップページ | <モーリス・ベジャール追悼 特別公演>モールス・ベジャール・バレエ団 2008年日本公演 6月15日(日) »

2008年6月21日 (土)

全部予習用

B00005QCFTクイーン・ライヴ!!ウエンブリー1986
クイーン
EMIミュージック・ジャパン 2001-11-21

by G-Tools
B000000OE7Made in Heaven
Queen
Toshiba 1995-11-07

by G-Tools

クイーン2枚。
いずれもベジャールの「バレエ・フォー・ライフ」の予習用として。
実は6月15日(日)の公演には間に合わなかったんですが(前日に買ったけど聴く時間が無かった…)。

B00005FJCKバッハ:トッカータ ハ短調
アルゲリッチ(マルタ) バッハ
ユニバーサル ミュージック クラシック 2000-05-24

by G-Tools

7月のお髭さん予習用。
某所で「押しの強いパルティータ2番」ということでご推薦いただいたもの。
速え…。

B000CEBONQJanácek, Nielsen: Piano Works
Leos Janacek
Virgin 2008-01-13

by G-Tools

9月のルガンスキー予習用。
ヤナーチェクのピアノ・ソナタ変ホ長調「1905年10月1日街頭にて」をやるんだそうですが、全然知らんのですよ。

ルガンスキーは昼のパガ協、夜のリサイタル両方行きます。
なんだかマチネ・ソワレみたいだなー。

|

« <モーリス・ベジャール追悼 特別公演>モールス・ベジャール・バレエ団 2008年日本公演 | トップページ | <モーリス・ベジャール追悼 特別公演>モールス・ベジャール・バレエ団 2008年日本公演 6月15日(日) »

CD散財録」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。お久しぶりです。ベジャールのことはよくわからないのですが、音楽でクィーンを使っているのですか?フレディ大好き人間にとっては嬉しい限りです。
ところで以前に薦めていただいた「私はフェルメール」を原書と翻訳共に読みました。サスペンスもどきでとても楽しめましたし、考えさせられました。Girl in Hyacinth Blueとあわせて読むと余計に面白いものとなりました。ご紹介、ありがとうございました。
また夏に「フェルメール展」(東京都美術館8/2~)をやるそうなので、是非行ってみたいと思います。

投稿: コニコ | 2008年7月 2日 (水) 07:42

コニコさん

こんばんは。
ベジャールの「バレエ・フォー・ライフ」は全編クイーン(とフレディ・マーキュリー、一部モーツァルト)で駆け抜けます。バレエとロック、意外に思われるかもしれませんが、これがまた素晴らしく相性が良いのです。
ものすごいスペクタクルですshine
時々手拍子が起こったりして、バレエ公演っぽくないところもあります(日本は大人しいものですが、海外の同公演の模様を見ると、ほとんどロックコンサートのノリです)。
「フレディ」という役もちゃんとあるんですよ。

「私はフェルメール」、楽しまれたようで良かったです。贋作者の心理が伝わってきて、とても興味深かったですね。
フェルメール展、楽しみですね。
なんとか混雑しない日(台風の日とか…)を探して行きたいものです。

投稿: 青猫 | 2008年7月 5日 (土) 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74079/41602958

この記事へのトラックバック一覧です: 全部予習用:

« <モーリス・ベジャール追悼 特別公演>モールス・ベジャール・バレエ団 2008年日本公演 | トップページ | <モーリス・ベジャール追悼 特別公演>モールス・ベジャール・バレエ団 2008年日本公演 6月15日(日) »