« HMV箱 | トップページ | ブログ再開 »

2009年3月28日 (土)

ストリーム終了

お休み中ですが、これだけは。

3月27日(金)、TBSラジオのストリームが終了しました。
リアルタイムでは聴けなかったので、本日、家の掃除をしながらポッドキャストで最終回を聴きました。
最後、松本さんがかなり泣いていたようで、思わずこちらも涙、涙。

元々は映画評論家の町山さんが火曜日にレギュラーで出てるから聴くようになったストリームですが、今ではすっかりパーソナリティの小西克哉さんのファンに。
あんなに硬派に知的なのに独特の軽妙さがあって、しかも「時々暴走」な感じがとても楽しかったです。

ストリームは話題とゲストがとにかく多彩でしたが、決して浅薄にならない志の高さと鋭い批評精神、また確かなバランス感覚に貫かれた、まことに稀有な番組であったと思います。
ある意味、無法地帯、じゃないな、えーと治外法権的な場であったような気もしますが、あの自由な空気はマスメディアにおける最後の良心ではないか、、、とすら思わせるもので、本当に心地よかったです。
自由でいるためにあえてスポンサーをつけなかった、というようなことを小西さんが言ってましたが、このご時勢ではそれも色々厳しかったのでしょう(と物分りの良いようなことを書いていますが、基本的に私は、今回の番組終了については色々と邪推をしつつずっと怒っています)。


ストリームには、色々なものの見方、多角的な視点を教えてもらいました。
小西さん、松本さん、本当にありがとうございました(ふかぶか)。
そしてお疲れ様でした。


ストリームのサイト自体も3月31日で消滅するようです。
番組の痕跡すらなくなるのかと思うと、あまりにも哀しい。。。
ポッドキャストをできるだけダウンロードしておこうと思います。

|

« HMV箱 | トップページ | ブログ再開 »

コメント

わたくしも土曜日に最終放送を聴きました。もちろん涙で。本当に本当に残念ですよね。町山さんの映画のコーナーは、またかわった形で、後番組でもあるようですが、はたして小西さんとの掛け合いのように、フットワーク軽くしかも深い内容、といったものが期待できるでしょうか。暗い気持ちです。おろろん。

投稿: 丸々 | 2009年3月29日 (日) 11:05

丸々さん

単なる情報番組ってだけではなくて、もう一歩も二歩も突っ込んだ話をいろいろ聞けた番組なので、終了は本当に残念です。私は聴取率には貢献できないポッドキャストリスナーだったので、今思うとなんか申し訳なかったな、なんて思います。

次の番組、町山さんが出るのは嬉しいですが、小西さんの時のようにアメリカ大統領選話でとことん盛り上がるとか、そういう内容は期待できそうにないので、期待半分ってところでしょうか。

ストリームがあればニュースという意味ではテレビも新聞もいらないや(ネットはいるけど)って半ば本気で思ってたのに、4月からどーすれば良いんでしょう。。。

投稿: 青猫 | 2009年4月 1日 (水) 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストリーム終了:

« HMV箱 | トップページ | ブログ再開 »